ダンスをもう一度!

ダンスは昔してた・・でも、もう一度やりたい

・結婚や出産でダンスをやめた(諦めた)。
・昔ダンスをやってて当時はそこそこ踊ってた。
・子供の時ダンスを習ってたけど、学業や部活、卒業などでやめちゃった。
・若いころみんなで楽しくダンスしてたのが懐かしい。

そんな方々、結構いらっしゃると思います。
何を隠そう私もその一人でした。
私の場合、結婚・出産で引退し、その後もダンスをしたい、携わりたいの思いは常にありました。

でも気持ちは当時のままだけど、
・若いころとは違い体も衰えているだろうし。
・ブランクもあるし。
・なんかちょっと恥ずかしい・・・。
・生活環境も変わり、子供がいたり、仕事があったり。
など、なかなか踏み出せないものですよね。

でも少し勇気を出してみてはどうでしょうか。

今、注目を集めつつある「ダンス」は「子供に習い始めさせる親」が増えているのと同時に、「子供と一緒に習う大人」も増えてきています。
もちろん振付やレベルなど違いも出てきますので、子供のクラスとは別で習えるところがほとんどだと思います。
習い始めてみたら同じような気持ちで習っている仲間がきっといるはずです。

子供がいらっしゃる方でダンス経験のある方なら、「子供と同じステージに・・」と、そんな夢も叶うかもしれませんね。
私は叶えることができました。

ダンスはこんな厳しい時代を生きる私たちの気分転換にもなり、心も体も健康になれる存在だと思います。

上手、下手、年齢、ブランク、関係ありません。
みんなで楽しくダンスしましょう。