子供にダンスを習わせたい

子供にダンスを習わせたい!

中学校1・2年生を対象に平成24年度から「ダンス」が必修科目となったことも影響し、今「ダンス」は注目されつつあります。
一言で「ダンス」と言っても必修化されるジャンルは「創作ダンス」、「フォークダンス」、「現代的なリズムのダンス」のいずれかを学校が選択するものです。

 

ですが、生徒が取り組みやすい、興味を持ってもらえるなどから、約6割の学校が、「ヒップホップ」や「ジャズダンス」などストリートダンス系を主とする「現代的なリズムのダンス」を選択しています。

 

そこで、今注目されているこの「ダンス」を多くの親たちが子供に習わせたいと思い、実際、スクールに通い始める子供が増えています。
同時に子供にストリートダンス(キッズダンス)を教えるスクールもどんどん増えています。

 

想像してみてください・・・
あなたが、もしくはお子さんが今中学校でダンスの授業を受けているとします。その時、自分に、
ダンスの経験が全くなかったら・・。
逆に少しでもダンスの経験があったら・・・。

 

ダンスの経験が全くなかったら、他のダンス経験のある上手な同級生がうらやましいと思ったり、
上手に踊れない→恥ずかしい→やりたくない→苦手→楽しくない。
と、なってしまう子も中にはいるかもしれません。

 

もしダンスの経験が少しでもあれば、他の子より、もしくは先生より上手に踊れているかもしれないので自信もつき気分も良いですよね。分からない同級生に教えてあげれたりできたなら、教える力が付くだけでなく、人に頼られて自分の存在感など確認できとても有意義な授業になることでしょう。

 

そこまで深く考えてなくて、漠然と「ダンスかっこいいしなぁ。」「授業でやるんなら習わせた方がいいのかなぁ。」と、軽い気持ちでダンスを習わせる親御さんも多いのが現実ですが。

 

初めはみんな初心者です。
特に今なら次々と習い始める子供が増えているので、きっと同じように習い始めたばかりのお友達もいると思います。
視野を広げるくらいの気分で、気軽に始めてみてはどうでしょうか?
もしかしたら、将来はエグザイルのようなダンサーになっているかも!?