ベリーダンス基本用語

ベリーダンスの基本用語

スポンサードリンク

アイソレーション

各部位ごとにばらばらに動かす基本動作。すべてのダンスにおいて最も重要な基礎訓練のひとつ。

アサヤ

  主にエジプシャン・スタイルの踊りで多用されるステッキ・杖のこと。

アメリカン・トライバル・スタイル

  アメリカで発祥した代表的なベリーダンス・スタイルの1つ。

イシスウイング

扇子状の大きな翼のこと。首に固定して先端についた棒で操る小道具。

インナーマッスル

  ベリーダンスの動きの中で自然に鍛えることができるといわれる、体の内側で骨や内臓などを支える筋肉。

ウード

アラブの弦楽器。琵琶のような形が特徴。

エーティーエス(ATS)

アメリカン・トライバル・スタイルの略。
カロリーナ・ネリッチオによって考案されたアメリカにおける最近のベリーダンスムーブメント。

オリエンタル・スタイル

エジプト・トルコなどを含んだ中東地域のベリーダンススタイルの総称。

カイロ・フェスティバル

2000年から毎年6月にエジプトのカイロで開催されているベリーダンスの一大フェスティバル。
正式名称は「アハラン・ワ・サハラン」。

ガラベイヤ

  すっぽりとかぶる円筒型のワンピースのような形をしたエジプトの民族衣装。
アサヤダンスの時に着用することが多い。

キャバレー・スタイル(アメリカン・キャバレースタイル)

NYなどアメリカの大都市のショーレストランで発展したベリーダンススタイル。

ジプシー(ロマ)

世界中に散在する非定住型民族の総称。現在はロマが正式名称です。

シミター/スウォード

ベリーダンスの小道具として使われる湾曲した片刃の剣。

シャマダン

シャンデリアを逆さまにしたような形をしていて、何本もろうそくを立てられる豪華なキャンドルスタンド。
エジプトなどでは、お祝いの時にこのシャマダンを頭に載せて踊ります。

ジル/サガット/フィンガーシンバル

指につけて音を出す小型のシンバルのこと。

ダラブッカ/ダルブッカ

ベリーダンスではよく使われる、足の長い大きな杯のような形をしているアラブの太鼓の一種。
ばちを使うこともあるが、本来は片腕で抱えたり膝の上に置いたりして素手で叩く。

タブラ

アラビア語で太鼓のこと。エジプトでは主にダラブッカのことを指す。

チョリ

  トライバル・スタイルで着用されることが多い、体にフィットした短い上着のこと。
元々はインドの民族衣装であるサリーの下に着るブラウスだった。

テンヤードスカート

ジプシー(ロマ)・スタイル、トライバル・スタイルでよく着用される、裾の広いボリュームのあるロングスカート。

ドフ/フレームドラム

木枠に革をはったタンバリンのような形の太鼓。

ドラム・ソロ

タブラなどパーカッション類だけで演奏される曲のこと。
またベリーダンスショーのなかでタブラ奏者とダンサーが1対3で即興で掛け合う場面のことを指す。

ハフラ

アラビア語でアットホームなベリーダンスパーティーを指す言葉。もう少し規模が大きくなるとサハラという。

ハーレムパンツ 

ふわっとしていて裾はしまった形のパンツのこと。薄い生地の物はスカートの下にはくこともあります。

ヒップスカーフ

コインやフリンジが付いた、腰に巻くスカーフのこと。踊ると飾が揺れ、動きの確認がしやすく、主に練習の時に使われる。

フェイスベール

目から下を隠すための小さい薄いベール。角についたヒモを両耳にかけて使う。

ベール

踊りの小道具として使われる大きな薄い布のことで、形は長方形のものや半円形のものなどがあり、デザインも様々。

ヤッラー!

アラビア語で「GO!GO!」といった意味の掛け声。発音が難しく高い音で叫び、ライブやショーでよく使う。

レッ/レク/テフ

金属の羽が6つついたアラブのタンバリンのこと。
演奏に使うだけでなく、ジプシースタイルのダンサーが持って踊ることも多い。

スポンサードリンク