モダンダンス

モダン(スタンダード)ダンス

スポンサードリンク

モダン(スタンダード)ダンスとは、男女が離れずにしっかり組んで、時計の針と反対方向にまわりながら踊るダンスです。
モダンダンスでは品格と格調が重要視されます。

モダンダンスの競技用種目としては次の5種類あります。

ワルツ

回転が基本のダンス。競技ダンス界では、スローワルツ の事を「ワルツ」と呼ぶ。日本ではこちらの方が主流だが、世界一般的には、アップテンポなウィンナーワルツ等の方を「ワルツ」と呼ぶ方が多い。

タンゴ

アルゼンチン発祥で、イギリスに渡って競技型に標準化された踊り。歯切れのいいリズムと情熱的な動きが特徴。

スローフォックストロット

イギリスの代表的なダンス。のびのびとした踊りの中に、流れるような動きのダンスで、途切れないよう踊るのに高度なテクニックが必要となります。

クイックステップ

アメリカで考案されたもので、軽快でアップテンポな踊り。スピーディーな動きに加え、巧みなフットワークが特徴です。

ヴェニーズワルツ

ウィーン発祥のダンスで、正統派ダンスの典型と言えるでしょう。早い3拍子の音楽にのって、クルクルと回る軽やかな踊りです。基本的には、3種類のステップから構成されています。

スポンサードリンク