ダンスとは

ダンスとは

スポンサードリンク

ダンス(オランダ語: dans、英語: dance)は、一定の時間と空間内に展開されるリズミカルな身体動作であり、
感情や意思の伝達、表現、交流など、身体的コミュニケーションを計ったり自己表現をする際に使われる行為です。
ダンス用音楽のジャンルを指して、ダンスミュージックもしくはダンスと呼ぶこともあります。

 

ダンスをする者をダンサーと言います。また、ダンスの一連の身体の動きを決めたものを振り付けと呼び、
振り付けを創作または指導する者を振り付け師と言います。

 

動物全般の非言語コミュニケーションの他にも、なんらかの規則性を持って行われているように見える無生物の動きを、
ダンスと呼ぶこともありますが、当サイトでは人間が文化活動として行うもの全般を主として扱わせていただきます。

 

 

日本でポピュラーなダンスのジャンルは
・ヒップホップ
・ブレイクダンス
・ジャズダンス
・社交ダンス
・エアロビクスダンス
・バレエダンス
等々があります。
他にもまだまだ多くのジャンル(カテゴリ)のダンスが存在します。

 

近年では様々なジャンルを融合したダンスも多く、一概にジャン分けをすることは難しくなってきています。

 

平成24年度からの「中学校武道・ダンスの必修化」や「ヒップホップダンス基本技能指導士」の創設などで、「ダンス」は
今、注目されつつあり、子供の情操教育として子供をキッズダンス教室に通わせる親たちも増加傾向にありま す。    

 

スポンサードリンク

ダンスの歴史

現代に残る世界各地のダンスや、古代遺跡・遺物などから、本能的な身体動作、求愛行為、呪術的行為などが初期のダンスではないかと考えられています。宗教の儀式に使われたり、お祭りの際に踊ったり、感情表現だったり、神への雨乞いや豊作の願いだったり、様々な用途でダンスが行われていたとされています。しかし、ダンス...

≫続きを読む